「楽天ポイント」、通常より5%も多く貯める裏技とは?

みんな大好き「楽天ポイント」。ネットでのショッピングに加えて、実店舗でもたまって、しかも楽天市場でも使えるという汎用性の高さから人気を集めている。

そんな「楽天ポイント」だが、実は通常より5%も多くためる裏ワザ的な方法が存在する。一体どういうことか、説明していく。

「楽天ポイント」を荒稼ぎする裏技とは?

通常、多くの方は楽天市場を利用する際、パソコンかスマートフォンから、ウェブまたはアプリ経由で買い物をしてしまうと思う。

もちろん、これでも「楽天ポイント」はたまる。

「楽天カード」を使っていれば通常より1%多くたまるから、実質2%還元だし、これは他のクレジットカードと比較しても、還元率という点で全く悪くはない。

しかし、「楽天ROOM(ルーム)」経由であれば、通常ポイントに加えて、5%のボーナスがもらえるのだ

「楽天ポイント」5%ボーナス…「楽天ROOM(ルーム)」とは?

おそらく、多くの方は「楽天ROOM(ルーム)」について、聞いたこともないと思う。

「楽天ROOM(ルーム)」とは、FacebookやInstagramと同じ「SNS」。ここで商品を紹介すると、5%もの商品紹介ボーナスがもらえるのだ

1000円なら50円だけど、1万円なら500円、10万円なら5000円・・・(以下略)

この「楽天ROOM(ルーム)」経由でゲットできる「楽天ポイント」は紹介した人に付与。つまり誰かと組めば、楽天ポイントを荒稼ぎできるというわけだ。

「楽天ROOM(ルーム)」の使い方

まずは、「楽天ROOM(ルーム」アプリをダウンロード。自身のアカウントは、楽天市場のアカウントがあれば、それを引き継げるのでなんのことなく作れるだろう。

先に紹介した結託する「誰か」のスマホにも「楽天ROOM(ルーム)」アプリをダウンロードする。

そして、ほしい商品をその「誰か」に教えて、「コレ」してもらう。

「コレ」した商品のURLを教えてもらって、そこから商品を購入すれば、「楽天ポイント」が5%ゲットできる。

夫婦間での「楽天ROOM(ルーム)」利用がおすすめ

もちろん、おすすめは妻もしくは夫。

身内なら、家計が一緒だから得した気分になるしね。それがいなければ、母親か父親でも良いだろう。しかし、世代的に「クレジットカードは心配…」なんて世代も多いだろうから、ほとんどの人は妻、夫になるだろう。

「家族カード」も「楽天ROOM(ルーム)」経由OK

中には気になる人もいるであろう、「家族カード」問題。「楽天ROOM(ルーム)」は大丈夫なのか?

筆者の方で楽天側に問い合わせたところ、規約に記載のあるとおりとのこと。家族間での楽天ルーム経由は禁止事項にないため、基本的にOKということだ。

たとえば、嫁の「楽天ROOM(ルーム)」に「楽天家族カード」を登録したうえで、嫁の「楽天ROOM(ルーム)」経由で商品を購入すれば、本人に5%還元が入るという仕組みだ。

皆さんも、「楽天ポイント」を大量にためたければ、四の五の言わず、「楽天ROOM(ルーム)」経由で買っちゃおう

「楽天カード」を持っていない方は、まず「楽天カード」を作るところから。

ポイント還元率も高めで、年会費は完全無料。しかも、明細書アプリも使いやすい

追記:2019年3月1日からポイント上限が設定

残念ながら、これまでよりも条件が改悪となった。

楽天は、以下のようなコメントを発表。最大1,000ポイントとのことなので、少額の買い物をする際にはこれまで通りお得だが、大きな買い物をする際にはお得感が薄れてしまった(25,000円以上の買い物に対するインセンティブが低くなった)。

【ご注意】2019年3月1日購入分よりキャンペーン内容に変更がございます。

2019年3月1日0:00以降、1注文番号あたりに発生するROOM報酬ポイントの上限が1,000ポイントとなりました
(楽天アフィリエイトが設定する報酬ポイントには変更はございません)

最新情報をチェックしよう!