大阪のファッション好きがまとめたオススメのメンズ古着屋・セレショ10選

大阪といえばグルメ。だいたい、どこの飲食店に入っても美味しいというのはこの地域の特性だし、そういうイメージのある他府県の方も多いだろう。

しかし、大阪の魅力は、なにもグルメだけではない。ファッションについても、おすすめできる店舗が多数だ。

今回は、大阪の観光ガイドブックには掲載されていないような、でも、非常に魅力的な古着屋・サラ着屋を10店舗まとめて紹介していく。

ストリート系ファッション好きは絶対チェック!「PIETRO(ピエトロ)」

2020年の東京五輪で正式種目に採用されたこともあって、スケボーがアツい。もちろん、競技そのものもだが、ファッションもだ。

View this post on Instagram

Misaki Fujita (PIETRO OWNER)さん(@pietro_33)がシェアした投稿

そんなストリート系ファッションを、本場ロサンゼルスからセレクトして仕入れているのが、この「PIETRO(ピエトロ)」。

View this post on Instagram

Misaki Fujita (PIETRO OWNER)さん(@pietro_33)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Misaki Fujita (PIETRO OWNER)さん(@pietro_33)がシェアした投稿

国内で展開されているアパレルだって、かっこいいものは多いのだが、どこか物足りない。「何が?」と聞かれると困るが、やはり西海岸で生まれた商品、現地の風を感じる商品は、何かが違うのだ。

View this post on Instagram

Misaki Fujita (PIETRO OWNER)さん(@pietro_33)がシェアした投稿

View this post on Instagram

#thaliasurfshop #lagunabeach #california #losangeles #pietro #utsubopark #pietro_clothingstore

Misaki Fujita (PIETRO OWNER)さん(@pietro_33)がシェアした投稿 –

そんな本場の商品が多数ラインナップされているのが、「PIETRO」の魅力。

View this post on Instagram

Misaki Fujita (PIETRO OWNER)さん(@pietro_33)がシェアした投稿

海外限定のコンバースも豊富にスタンバイ。

View this post on Instagram

Misaki Fujita (PIETRO OWNER)さん(@pietro_33)がシェアした投稿

別注商品からも、センスの良さが伺える。

場所は靭公園と、なかなかマニアックな場所だが、大阪メトロで「本町」駅から下車すれば歩いてもすぐだ。近くにはオシャレなカフェもあるので、落ち着いたショッピングを楽しみたい方はおすすめ。

「PIETRO(ピエトロ)」店舗情報
住所:大阪府大阪市西区 靱本町1−14−11 102

大阪アメ村でデザイナーズ&ヴィンテージ古着なら「AKO(アコ)」

まずは、アメ村方面にあるデザイナーズ&ヴィンテージ古着が魅力のAKO(アコ)だ。

View this post on Instagram

ako_okadaさん(@ako_okada)がシェアした投稿

View this post on Instagram

ako_okadaさん(@ako_okada)がシェアした投稿

AKOでは「PRADA」や「JILSANDER」「マルタン・マルジェラ」「Dior」といったハイブランドはもちろんのこと、今ではアーカイブが貴重な存在となっている「RAF SIMONS」も豊富にラインナップ。定価では手に入りにくいものでも、ここならギリギリのラインで買えるかも?!

かなりクールなヴィンテージ古着が豊富に取り扱われている点も、イチオシのポイントだ。

View this post on Instagram

🇺🇸

ako_okadaさん(@ako_okada)がシェアした投稿 –

ちなみに、店主を務める岡田さんはかなりのイケメン。しかも話しやすくて面白い。もしも、服に関する悩みなどがあったら、気兼ねなく相談してみると良いだろう。

奥さんがやっている「MARE」もオススメ!

実は、夫婦で別々の古着屋を経営していて、レディース古着にはなるが、「MARE」もオススメ。

View this post on Instagram

MARE_KINOさん(@mare_kino)がシェアした投稿

View this post on Instagram

MARE_KINOさん(@mare_kino)がシェアした投稿

こちらも取扱はハイセンスな古着ばかり。ハイブランドとビンテージをミックスするファッションが好きな方にはたまらないと思う。

店舗情報
【AKO】
住所:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目18−15
【MARE】
住所:大阪府大阪市中央区南船場4丁目9−5

堀江でアンティーク&ヴィンテージなら『Grizzly(グリズリー)』

お次は『Grizzly(グリズリー)』。ここのすごいところは、とにかくジャンルレスで、様々な古着が置かれている点、そして、商品が非常に安価で展開されている点(※モノの割にという意味で)。

View this post on Instagram

グリズリー本店アカウント&仕入れ担当Sさん(@grizzlyantiques)がシェアした投稿

毎年の恒例になっているが、初売りにはなんと100名以上が列をなす。北堀江の落ち着いたエリアで、この100名という行列は壮観だ。この界隈だと、Supreme、Nikeに次いで列が長いのではないか?

商品の構成としては、アンティーク&ヴィンテージがメインで、時折サラ着のスニーカー等も展開されている感じだが、どれもこれも、ものすごくレベルが高い。

View this post on Instagram

グリズリー本店アカウント&仕入れ担当Sさん(@grizzlyantiques)がシェアした投稿

ハイブランドはもちろんだが、流行のノースフェイスだけでもこれだけの数を展開。

ここ数年、入手困難になっているビンテージのスカジャンも扱われている。

冒頭でもお伝えしたとおりだが、値段も、良心的な設定となっているので、大阪に来たら絶対チェックだ。

古着屋「Grizzly」店舗情報
大阪市西区南堀江1-16-16

独自の商品セレクトが魅力の『DOORTER(ドーター)』

View this post on Instagram

D O O R T E Rさん(@okc_doorter)がシェアした投稿

次に紹介するのは、南船場にある古着屋「DOORTER(ドーター)」。南船場界隈は、魅力的な古着屋の宝庫だ。

View this post on Instagram

D O O R T E Rさん(@okc_doorter)がシェアした投稿

さて、「DOORTER」だが、魅力的なヴィンテージ古着屋や、デザイナーズ古着が豊富に取り扱われている。

店長のオカッチさんが優しくて、つい話し込んでしまうのもこのお店の魅力。

近くに立ち寄った際には、ぜひ行きたい古着店の1つだ。

「DOORTER」店舗情報
住所:大阪市中央区南船場4-9-2 2階

デザイナーズ古着が多彩に揃う「TAU(タウ)」

さて、心斎橋界隈の古着屋が続いたが、次に紹介するのは少し離れた、いわゆるキタのエリア、中崎町にある古着屋「TAU(タウ)」だ。

大阪に馴染みのない方にとっては、中崎町というと馴染みがないかもしれないが、梅田から少し離れた所にあるので、十分に歩ける距離。大阪メトロ谷町線で、中崎町という駅もあるので、比較的アクセスは良い部類だ。

View this post on Instagram

TAUさん(@tauartclothing)がシェアした投稿

View this post on Instagram

2019.03.09 New Arrivals CHANEL calf skin straight tip shoes #tauartclothing #chanel

TAUさん(@tauartclothing)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

TAUさん(@tauartclothing)がシェアした投稿

これは個人的な感想だが、TAUはファッションをアートと捉えているように思う。

お店のページを見ていただけるとわかるが、商品はすべてアーティスティックで、美しい。「TAU」は古着の状態にもかなりこだわっており、シューズは新品に近いものばかりが陳列されている。

また、置いてある商品は「PRADA」や「TOD’S」など一流ブランド。さらには、かなりハイクオリティなヴィンテージ商品も豊富に取り扱う。

決してプライスが安いわけではないが、その状態やセレクトを見れば納得というショップの1つである。

「TAU」店舗情報
住所:大阪市北区中崎西2-5-18 クリエテ梅田ビル3F

* 6.デザイナーズ古着が圧倒的な低価格で販売される『band(バンド)』

お次は、ハイブランドの商品が究極に安い古着屋「band(バンド)」だ。

View this post on Instagram

SHOP_bandさん(@shop_band)がシェアした投稿

View this post on Instagram

SHOP_bandさん(@shop_band)がシェアした投稿

View this post on Instagram

SHOP_bandさん(@shop_band)がシェアした投稿

店内は「Dior」や「サンローラン」など様々なデザイナーズ古着に満ち溢れているのだが、信じられないような価格で展開されている点が、bandの最大の魅力。

比較的新しいシーズンの商品も多く、学生やファッションにお金をかけにくい方にはとてもおすすめなお店だ。

「band」店舗情報
本店:大阪市北区中崎西1-7-9
サクラビル店:大阪市北区中崎西1-6-36 サクラビル218・219号室

大阪古着界をリードしてきた「Pigsty(ピグスティー)」

次に紹介するのは、1999年のオープンから大阪古着界をリードしてきた「Pigsty(ピグスティー)」だ。

店舗はこちらも中崎町にあり、2010年には渋谷神宮前への出店も果たしているので、関東の方でもご存知の方は多いのではないだろうか。

筆者は両店舗ともに訪問しているが、やはり品揃え・クオリティは大阪中崎町にある本店が勝る。

View this post on Instagram

ピグスティアメ村店さん(@pigsty_amemura)がシェアした投稿

View this post on Instagram

ピグスティアメ村店さん(@pigsty_amemura)がシェアした投稿

質の高いUS古着がこの値段で?というようなお値段で手に入る、良心的なお店だ。

大阪に来て、古着を探すなら、まずここは外せないだろう。

Pigsty梅田店店舗情報
住所:大阪府大阪市北区中崎西3-3-10

独自のセレクトが光る!個性派古着屋「スキキライ」

店名にある通り、おそらく好き嫌いは分かれるかと思うが、好きな人はかなり気に入るであろう独自のセレクトが光る古着屋が「スキキライ」だ。

場所は先の「AKO」からほど近くのアメ村界隈。雑居ビルの4階に位置している。

View this post on Instagram

スキキライ SUKIKIRAIさん(@sukikirai_osaka)がシェアした投稿

店内はこんな感じ。シルバー基調で、かっこいい。

View this post on Instagram

スキキライ SUKIKIRAIさん(@sukikirai_osaka)がシェアした投稿

View this post on Instagram

スキキライ SUKIKIRAIさん(@sukikirai_osaka)がシェアした投稿

置いてある商品は、デザイナーズからヴィンテージまで幅広く、お求めやすいお値段も魅力。何より、そのアイテムセレクトが本当に独特で、センスが光る。

ビッグシルエットからタイトシルエットまで、サイズ展開も様々なので、個性派スタイルを楽しみたい方には外せないお店と言えるだろう。

「スキキライ」店舗情報
住所:大阪市中央区西心斎橋2-11-14 アンクルサムビル4階

大阪の旬を取り入れたいなら『rroomm(ルーム)』

少々、古着店が続いてしまったが、次に紹介するのは、中崎町のサラ着(新品)店「rroomm(ルーム)」だ。

View this post on Instagram

rroommさん(@rroomm_official)がシェアした投稿

View this post on Instagram

rroommさん(@rroomm_official)がシェアした投稿

View this post on Instagram

rroommさん(@rroomm_official)がシェアした投稿

日本国内はもちろん、アメリカ、フランス、イングランド、インド、ブラジル、アフガニスタン、アルゼンチン、モロッコ、タイなど、世界中の様々なエリアから厳選された商品が揃っているので、きっとお気に入りの商品が見つかるはず。

最近では、新品のセレクトショップの品揃えがほとんど同じで、正直面白くない。他の人と差を付けるには、ちょっとしたギミックや素材選びにこだわったショップを探したいところだ。

そういった意味でも「rroomm(ルーム)」は本当にジャンルレスでおすすめ。rroommは、レディースの取り扱いも豊富ですので、カップルでの訪店も良いだろう。

「rroomm(ルーム)」店舗情報
大阪府大阪市北区鶴野町2−8

アメカジ古着が欲しいなら「KIMERA(キメラ)」

View this post on Instagram

KIMERAさん(@kimera_used)がシェアした投稿

最後に紹介するのは、アメ村界隈にある古着屋の中でも、一際アメカジ色の強い古着を、独自のセレクトでチョイスした古着屋「KIMERA(キメラ)」だ。

View this post on Instagram

KIMERAさん(@kimera_used)がシェアした投稿

View this post on Instagram

KIMERAさん(@kimera_used)がシェアした投稿

View this post on Instagram

KIMERAさん(@kimera_used)がシェアした投稿

オーナーの川崎さんは過去にミュージシャンを目指していたこともあり、バンドTシャツも豊富に取り揃えている。音楽性、メッセージ性のあるアイテムが他店に比べて充実している印象。

View this post on Instagram

KIMERAさん(@kimera_used)がシェアした投稿

個人的には「KIMERA(キメラ)」のスニーカーセレクトが好きだ。

「KIMERA」店舗情報
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-15-15 野々垣ビル202

大阪は古着屋・セレクトショップが多数

ファッションと言えば東京ーーそんなイメージを持っている方も多いと思うが、大阪にも魅力的なお店がたくさんあることを分ってもらえただろうか?

大阪は、良い意味でも悪い意味でも、正直狭い。どのお店も、大阪メトロの一日乗車券「エンジョイエコカード」を買えば、800円で行けてしまうので、ぜひトライしてみてはいかがだろうか?

大阪 古着 サラ着 まとめ
最新情報をチェックしよう!