メルカリも対象!LINE Pay(ラインペイ)で実質20%割引キャンペーン

コード決済大手の「LINE Pay(ラインペイ)」が、3月15日から31日の期間、「春の超Payトク祭」を開催すると発表した。

買い物で、LINEポイント20%還元

今回のキャンペーンは、同期間にLINE Pay(ラインペイ)を使用すると、購買額に対して20%のLINEポイント還元が受けられるというもの。

これまで、LINE Payでは、スマホを使ったコード決済のみがキャンペーン対象となることが多かったが、今回はLINE Payが発行しているプリペイドカード「LINE Payカード」もキャンペーンの対象となる点が注目だ

「LINE Payカード」はJCB加盟店で利用可能

LINE Pay キャンペーン メルカリ

LINE Payのコード決済は、すでに家電量販店をはじめ、ファミリーマートなどのコンビニでも利用が可能となっているが、クレジットカードと比較すれば、まだまだ加盟店が少ない。

今回のキャンペーンを最大限活用するには、「LINE Payカード」の活用が重要になる。

「LINE Payカード」は、JCBブランドが付帯したプリペイド型のカードで、LINE Payから入金したり、コンビニでチャージすることが可能。通常、毎月の購買額によって、ポイント還元率が0.5%〜2%で可変するが、特にJCB加盟店で利用可能なのは大きい。

今回のキャンペーンでは「LINE Payカード」もキャンペーンの対象なので、たとえば最寄りのスーパーやドラッグストアなどでも、幅広く活用できるだろう。

ちなみに、筆者は楽天カード推しだが、「LINE Payカード」はこうしたキャンペーン対象になる場合に備えて、絶対に持っておきたいカードの1つだ。

メルカリが対象になるのは大きい

ちなみに、今回の「春の超Payトク祭」では、「LINE Payカード」が対象となることから人気のフリマアプリ「メルカリ」も還元の対象となる。

同アプリでは、以前から「LINE Payカード」に対応しているので、決済手段として登録が可能。時折、5%オフのクーポンをメルカリが配布していることがあるので、これとあわせれば、実質25%オフで商品が購入できることになり、かなりお得だ。

「LINE Pay」の通常ポイントももらえる

LINE Payでは、コード決済も含めると、0.5%〜5%のLINEポイント還元が実施されているが、今回のキャンペーンは併用可。

つまり、最大還元率は20%に5%をあわせた25%となる。

先に、「LINE Payカード」も併用可能と書いたが、コード決済が使える店舗では、コード決済を利用したほうが3%多めにポイントが還元されるのでお得だ。

還元額の上限は5,000円

今回、20%還元の上限は5,000円と案内されているので、最もお得に今回のキャンペーンを活用するには、25,000円相当の買い物をするのが良い。

なお、還元分の「LINE Pay」残高の付与は2019年5月31日頃が予定されている。

最大2,000円相当の「もらえるくじ」も

LINE Pay キャンペーン メルカリ

さらに、今回のキャンペーンでは、最低決済金額は100円以上となった場合に引くことができる「もらえるくじ」キャンペーンも実施される。

くじの抽選結果は10円~2,000円相当の当選か、 はずれ。 くじを開封し、 当選すれば即時残高が付与されるので、先の還元とあわせて、ぜひ活用したいところだ。

LINE Pay キャンペーン メルカリ
最新情報をチェックしよう!