【明細全部見せます】「PayPay(ペイペイ)」100億円還元キャンペーン第二弾、いくら得した?実質還元率は◯パーセント!【2019年2月】

現在、コード決済大手の「PayPay(ペイペイ)」が100億円還元キャンペーン第二弾を開催している。

すでに利用中の方もいるだろうか、実際の還元率は一体どのくらいなのだろうか?今回、筆者が実際に一ヶ月利用してみた結果を紹介する。

「PayPay(ペイペイ)」100億円キャンペーンとは?

paypay
PayPayのCMはインパクト大

すでにご存知の方もいるかも知れないが、簡単に紹介しておく。

PayPay100億円キャンペーンでは、最大20%オフの還元が常時、さらに抽選で10回に一回、または5回に一回は全額がキャッシュバックされるというものだ

5回に一回当たるユーザーは、ソフトバンクまたはワイモバイルを利用している人。PayPayはヤフージャパンの関連会社ということで、こうしたキャンペーンが共同で開催されているというわけ。

筆者もソフトバンクユーザーなので、確率的な話としては5回に一回、全額キャッシュバックの対象者。なお、一回の決済に対する還元額は最大1000円なので、最もおトクにこのキャンペーンを利用したければ、1,000円以下の買い物を重ねるのがベストだ

「PayPay(ペイペイ)」キャンペーン、いくら得した?

さて、筆者も今回のキャンペーンが始まってから、極力PayPayを使うようにしている。実際に利用した金額、および当選額は次の通りだ。

利用日 利用額(円) 還元額(円)
2/13 334 66
2/14 129 25
2/14 108 108
2/15 129 25
2/17 513 513
2/18 129 25
2/19 129 25
2/20 129 129
2/21 129 129
2/21 756 151
2/21 648 129
2/22 129 25
2/24 292 58
2/25 145 29
2/26 129 25
2/27 129 25
2/28 129 129
合計 4,086 1,616

結果として、まずは利用額合計が4,086円。還元額が1,616円となった。

筆者は関西在住なので、関東圏ほど対応店舗が多くない。今回は、コンビニをメインに、よく利用するテニスショップで時折買い物する程度に留まったが、参考にはなると思う。

余談だが、個人的には毎日お茶を買ったりしているだけで、このくらいの金額になるというのも気づきの1つだった。

PayPay(ペイペイ)キャンペーン、実質還元は?

さて、気になる実質還元額だが、筆者の場合、4,086円の利用で還元額が1,616円だったので、39.5パーセントとなった。約4割引で商品が購入できていることになる

前回のキャンペーンのように、真の意味で「全額キャッシュバック」のようなインパクトはないものの、日常的な利用をPayPayで決済すれば、結構得する計算になる。まだ使っていない方は、ぜひ利用してみてはいかがだろうか?

PayPay ペイペイ 音を消す
最新情報をチェックしよう!