PayPayをフル活用したら、〇%還元された!【2019年3月利用明細公開】

現在、「100億円還元キャンペーン」を開催中のPayPay(ペイペイ)。筆者は、2019年2月もこのキャンペーンを活用して実績を紹介しましたが、3月はどうだったのでしょうか?

今回は、2019年3月にPayPayを利用したらいくら還元されたのかを、明細とともにご紹介します。

おさらい:「やたら当たるくじ」は3月8日に終了

3月のニュースで一番残念だったのは、PayPay(ペイペイ)の「やたら当たるくじ」が3月8日に終了してしまったことです。

それまで、ソフトバンクまたはワイモバイルのユーザー等は、5回に1回は上限1,000円が全額還元されていたのですが、3月9日以降は全ユーザーが10回に1回全額還元に変更されてしまいました。

この反動は、以降で紹介する3月の実績に大きく響いてきます。

実質還元率は半減、でもお得

さて、2019年3月の明細ですが、こちらです。

利用日 利用額(円) 還元額(円)
3月1日 129 25
3月1日 1,100 220
3月1日 529 529
3月4日 438 87
3月4日 1,003 200
3月5日 129 25
3月7日 239 47
3月8日 1,100 220
3月8日 6,696 1,000
3月12日 752 752
3月13日 129 25
3月13日 1,000 200
3月15日 129 25
3月20日 800 160
3月22日 129 25
3月23日 6,340 1,000
3月24日 1,054 210
3月25日 129 25
3月26日 129 25
3月27日 130 26
3月28日 751 150
3月29日 130 26
3月30日 820 164
3月31日 835 167
3月31日 2,500 500
合計 27,120 5,833
還元率 21.5%

結果として、27,120円の利用で5,833円の還元があったので、21.5%が還元率となります。

2月は39.5%もの還元率があったので、実質還元率は半減してしまいました。

もちろん、これだけでもお得なのですが、なんだか損した気分になりますよね(笑)

4月もPayPay利用が一番お得

現在、LINE Payは、100円(税込)以上の利用で1円~200円相当の還元が得られる「もらえるくじ」を実施していますが、当たる確率などを考慮すると、PayPayの20%還元には遠く及びません。特に、高額決済になればなるほど、PayPayの20%還元がお得になります。

あまりに少額の買い物を多数する方以外は、4月もPayPayを利用したほうが良さそうです。

paypay 利用明細 割引
最新情報をチェックしよう!