Switchやダイソン、MacBookが約3割引きで買える裏ワザ「ノジ活」とは?

欲しい商品があるけど、高い、割引率が低い、そんな経験をしたことはないだろうか?

Nintendo Switchや、アップル製品の代表格「MacBook」、そしてダイソン製品などは、特に販売側からすれば何もせずとも売れるため、割り引かない。しかし、そんな商品ですら、定価の約3割引きで購入できてしまう裏ワザがある。それが「ノジ活」だ。

「ノジ活」とは?まずは「ライフメディア」を利用しよう

そんなお得な方法、「詐欺じゃないの?」と思う方もいるかもしれない。でもこれ、全く怪しい話じゃなく、昔からある方法。

ノジ活」とは、「ライフメディア」=「ポイントサイト」を活用してポイントを貯めること。

ポイントサイト」とは、クレジットカードの入会や、サービスの利用などでポイントがもらえるメディアのことを指す。

楽天カード
楽天カード入会で、通常の楽天ポイント8,000ポイントに加えて、10,000ライフメディアポイントがもらえる

例えば、「楽天カード」の入会にあたって、「楽天ポイント」8000ポイントを狙っている方は多いと思うが、実際は、この「ポイントサイト」を経由することで、15,000ポイントくらいもらえることもザラにある

「誰が得するの?」って話になりそうだが、企業側としては、会員数がとにかくほしいというときに、この「ポイントサイト」を使う。我々消費者側は、「ポイントサイト」を経由することで、通常よりも多くのポイント=お金がもらえる。まさに「Win-Win」の関係になる。

そして、数あるポイントサイトの中で、「ノジ活」と呼ばれる仕組みを利用できるのが、「ライフメディア」というわけだ

ライフメディア ポイントサイト ノジ活

「ライフメディア」のラインナップは、クレジットカードの入会や、サービス利用が多め。この中から、自身が使いそうなものを利用するもよし、入会だけして退会するもよし、好きなように使って、ポイントをザクザク稼いでいこう。

お得な「ノジ活」、利用方法は?

実にお得な「ノジ活」だが、きっと、ここまで来ても、怪しいという声もあるだろう。

しかし、この「ライフメディア」、運営母体が実にしっかりしている。

ライフメディア ポイントサイト ノジ活

関西圏ではあまりなじみがないかもしれないが、首都圏ではメジャーな家電量販店「ノジマ」である。ジョーシン的な家電量販店といえば想像しやすいだろうか?

ライフメディア」で獲得したポイントは、通常1ポイント=1円。しかし、運営母体である「ノジマ」のポイントに交換した結果、1ポイント=1.5円になる。これこそが「ノジ活」だ。

ライフメディア ポイントサイト ノジ活

たとえば、「ライフメディア」に1万ポイントの案件があったとする。もちろん、アマゾンのギフトカード等に変更するのも手だが、これを「ノジマ」オンラインに移すと、ノジマオンラインポイント15,000ポイントに交換される

ライフメディア ポイントサイト ノジ活

逆算しよう。たとえばNintendo Switchは約32,000万円だが、「ノジ活」なら、約21,000円(ライフメディアポイント)で購入できるということになる。

これ、結構簡単なことで、タイミングさえ合えば、クレジットカードの入会を二案件ほどこなせば良いだけだ。

冒頭、約3割引きと書いておいてアレだが、実際のところ、タダで購入できたことになる。ポイントを貯めにためれば、MacBookやダイソンだって、タダで買えてしまう・・・。

超お得な「ノジ活」、注意点も

これだけお得な「ノジ活」だが、注意点もある。

たとえば、よく某食品メーカーが展開しているようなサービスを利用するだけであれば、特に問題はないのだが、クレジットカード」の入会はあまりしないほうが良い

「クレジットカード」の入会に当たっては、「住宅ローン」をはじめとする各種ローン関係で審査にも使われる、「指定情報信用機関」という場所に、入会データおよび審査情報が連携されてしまう。

つまり、あまりクレジットカードに入会しすぎると、一定期間、各種ローンの審査などに響く可能性がある。

ちなみに筆者は、他のポイントサイトも含めて、大学生のころからこの手法を使っているが、特に問題に差し当たったことはない。一応、年間で発行上限を何となく、10枚程度と決めてやっている

とにもかくにも、まずは「ライフメディア」に登録するところからスタート!こちらから登録すると、早速ポイントが貰えるのでぜひ!

最新情報をチェックしよう!